2012年05月21日

K2 CHARGER 172CM

K2 CHARGER 172CM
K2 CHARGER 172CM.JPG

レッスンを受けながらの試乗。
整地ではなく不整地が多い状況だったので、不整地に強そうなイメージ、ってことで、K2試乗。

そういえば、以前の試乗会で「ちょっとイマイチ」な印象があったK2。

今回のCHARGERは?

不整地をものともせずに突き進むSUV的なイメージ。
日本のランクル的なイメージでもなく、どっちかというとアメリカンな。
んー、車名がすぐに思い浮かびませんが・・

トラックベースだけど良くできたSUV。
良くも悪くも。

アトミックのノマド・ブラックアイほどの精密さはないけれども、楽しさを感じるのは同じ。
そもそもこういうジャンルに精密さを求めるのはどうか?
って思いますが。
(ブラックアイもアトミックの中では精密さを感じにくい1台ですが)

ゲルマン系のSUVといえば、XとかゲレンデとかMとかQとか?
アメリカンなSUVといえば、・・・何だっけか・・?

そんなイメージ。


あ、そういえば、国産ですが気になる1台。
TOYOTA FJクルーザーに乗ってて、あのトーチカみたいな運転席から降りてきて、トランク開けたらこのスキーがポンと積んであったらオシャレだなぁ。
なんて思います。

じゃ、ウエアは。ヘルメットは。ゴーグルは。グローブは・・・

イメージです。イメージ。

でも思ったよりもガッツリくる乗り味なので、ゲルマンっぽいですが。


精密な機械も好きですが、大雑把な機械も好き。
(イメージです。イメージ)




posted by スキー狂@たかし at 18:00| Comment(0) | スキー試乗会レポート2013モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。