2013年05月24日

HEAD WC iGS RD SW RP W 188CM

HEAD WC iGS RD SW RP W 188CM
HEAD WC iGS RD SW RP W 188CM.jpg

テッド・リゲティを探して・・・。

試乗1本目でGSポールに突入しました。
今季、初ポール。

リフト降りて、緩斜面をタラっと滑って・・はい。スタート到着。

テッド・リゲティを探して。



そんな人、どこにも見つけられないままにゴール・・
途中、振り幅の大きいセットでは見事にDQ(旗門不通過)かましてみたり。


R30
女子選手用。

確か、昨年も履かせてもらったヘッド選手用GSでは「滑りやすい!」なんて思ったはず・・。


でも、ちゃんと、ターンをしたら曲がれます。
(ヘンな表現・・)

フラットをしっかりと意識できれば・・ね。
高速で、しかもそのスピードの割には、結構、ターンを小さく・・
何だか昔のGSみたいですけど。

テッドの滑りはキレてますよね。
あんな風に滑りたい・・


とりあえず、今のボクにはレベル高すぎるスキーでした。
ゴメンナサイ。



posted by スキー狂@たかし at 07:00| Comment(0) | スキー試乗会レポート2014モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。